HOME > ブログ > アーカイブ > 2017年3月アーカイブ

ブログ

横浜市南区Oマンション屋上防水改修工事

こんにちは、春の知らせもすぐそこですね!
弊社の近隣には桜並木で有名な大岡川があります。
2週間後位にはお花見に来られる方々で大変賑わいます。
皆様の町にも桜の名所はございますよね!

さて今回ご紹介しますのは、マンション屋上防水改修工事になります。
屋上防水と言っても施工方法は多種多様にございます。
今回の施工方法は改質アスファルトシート防水になります。
今回の仕様は、立上り2層張り、平場1層張り、笠木ウレタン防水となります。

↓↓施工前写真↓↓
大通り屋上防水全景2施工前.JPG
既存アスファルトシート劣化していますね!

↓↓アスファルトシート膨れ施工前↓↓
大通り屋上防水施工前膨れ.JPG
こちらは既存アスファルトシートが膨れている状況です。
この状態にしておくとシート継目部が破断してしまい、いつ漏水(雨漏り)
になってもおかしくない状態ですね!

↓↓膨れ部補修状況↓↓
大通り切開炙り戻し.jpg
既存アスファルトシート膨れ部を切開し炙り戻しをします。

↓↓膨れ部補修施工後↓↓
大通り膨れ施工後.jpg
シート膨れ部も改善されました。

屋上立上り部は既存押え金物及びアスファルトシート撤去後
仮防水を行いシート2枚貼りします。
↓↓立上り既存アスファルトシート撤去状況↓↓
大通り立上り撤去.jpg

排水ドレン廻りも撤去します。
↓↓ドレン廻り既存アスファルトシート撤去状況↓↓
大通りドレン既存撤去.jpg

漏水(雨漏り)を起こしやすい部分に改修ドレンを取付けします。
↓↓改修ドレン取付け状況↓↓
大通り改修ドレン取付け.jpg

立上り及び改修ドレン廻りにシート1層目を張ります。
↓↓ドレン廻りシート1層目張り状況↓↓
大通り1層張り.jpg

下地活性剤を塗布し改質アスファルトシートの敷き込です。
↓↓アスファルトシート敷き込状況↓↓
大通り屋上防水アスファルトシート敷き込.JPG

アスファルトシートを転圧していきます。
↓↓転圧状況↓↓
大通り屋上防水アスファルトシート転圧.JPG

立上りにアスファルトシート2層目を張ります。
↓↓立上り施工状況↓↓
立上り施工状況2.jpg

立上り部アスファルトシート張り後アルミ押え金物を取付け。
↓↓押え金物取付け状況↓↓
大通り立上り金物取付け.jpg

押え金物端部シーリング処理を行います。
↓↓端部シーリング状況↓↓
大通り立上り端部シーリング.jpg

紫外線劣化防止の為、仕上げにトップコートを塗布し完了となります。
↓↓トップコート塗布状況↓↓
大通りトップコート.jpg

↓↓施工後写真↓↓
大通り屋上防水全景2.jpg大通り屋上防水全景3.jpg
定期的に屋上防水を行えば、屋上からの雨漏りも未然に
防げますね!

戸建のお客様からビルのオーナー様、マンション管理組合様
法人の方まで建物でお悩みの事がございましたら
弊社までご連絡をお願いいたします。
きっとお役にたてると思います。

1

« 2016年8月 | メインページ | アーカイブ

ページの先頭へ